peak1

Privacy and Security Policyプライバシー&セキュリティ ポリシー

Privacy Policy

株式会社ピーク・ワンでは広告制作、各種イベント企画・運営、インターネットウェブサイトのデジタルツール制作等のあらゆる過程において、多くの皆様の個人情報に接しております。人と人、企業と企業などのコミュニケーションに重要な部分で関わる企業として「情報」の取り扱いについてはその重要性、安全性、正確性において常に高い意識を持って、取り組まねばなりません。当社は役員・社員一体となり、人権尊重・法令遵守の精神を持って「個人情報」の適切な取り扱いを実現いたします。



  1. 管理責任者および体制を明確にし、個人情報を適正に管理いたします。
  2. 個人情報の取り扱いは、収集の目的を限定し、本人に同意を得た目的の範囲内での利用・提供を行います。
  3. 個人情報を保護するため、当該情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、および漏洩等を予防並びに是正する適切な措置を講じます。
  4. 個人情報の処理を弊社の協力会社に委託する場合は、選定基準に則り、十分な個人情報の保護水準を満たしている協力会社を選定します。
  5. 弊社の個人情報の取り扱いに関する苦情・相談への迅速な対応を行います。
  6. 個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステムを実行するにあたって個人情報に関する法令、その他の規範およびガイドライン等を遵守いたします。
  7. 個人情報の取り扱いと個人情報保護マネジメントシステムを、社会情勢環境等の変化を考慮しながら、継続的に見直し、改善を行います。

制定日:2008年8月1日
株式会社ピーク・ワン 代表取締役 大野誠
03-5577-3368 / info@peak-1.co.jp

Security Policy

当社は、情報セキュリティの確立を事業活動の基本と考え、その実現のため、全ての役員・社員は、情報資産を正確かつ安全に取り扱い、情報セキュリティ体制を常に改善し、情報セキュリティに関連する法令及び規制を遵守します。
当社は、当社業務に係る情報セキュリティを適切な管理・運営を目的に、以下の方針を設定します。



  1. 組織体制
    ISMS推進管理責任者を選任し、情報セキュリティの維持、改善を継続的に行うための体制を構築します。
    また、ISMSの運営が適切に行われていることを監査するための責任者を、設置します。
  2. 監査と継続的改善
    情報セキュリティが遵守されていることを点検するために、定期的及び必要に応じて内部監査を実施し、
    定期的にISMSの見直しを行い、これを維持し、改善します。
  3. 法令遵守
    情報セキュリティに関連する法令及び規制、顧客や取引先との契約上の要求事項を遵守します。
  4. 教育・周知
    全ての役員,社員および協力会社社員に対し、ISMSに関する適切な教育を行い、周知徹底します。
  5. 罰則
    ISMSに関する規程に違反する行為を行った社員は、就業規則に定めるところにより罰則を適用し、協力会
    社社員については、契約違反の対象とします。

制定日:2021年1月1日
株式会社ピーク・ワン 代表取締役 大野誠
03-5577-3368 / info@peak-1.co.jp